里おこし

今から5,000年以上前、この辺りでは縄文人が自然との共同生活を始めました。
養老川の大いなる恵み、雑木からの食料確保、燃料(火)としても活用していたことでしょう。
われわれ現代人は進化したのでしょうか?
自然との共存なしに、これからの生活は成り立つのでしょうか?
こたえは「逆開発」の先にある!のかも…。
今から10年、木を植え花の種をまき、ここ養老渓谷駅前は雑木が茂る森になります。
トリが歌い、チョウが舞い、人が集う…。まずは、はじめてみました。
SATOYAMAは懐かしい未来です。

  • バス

    逆開発

    養老渓谷駅前の逆開発に着手しています。

    準備中

    リンク
  • グッドデザイン賞

    グッドデザイン賞を受賞

    小湊鐵道が2017年グッドデザイン賞を受賞しました。

    詳細はこちら

    リンク

トップへ