里山トロッコ×マイカー おすすめプラン

マイカーでお越しになる方は、圏央道木更津東ICから約26分、市原鶴舞ICから約20分の養老渓谷駅前駐車場のご利用がおすすめです。
駅前駐車場は40台の駐車が可能で、1日停めても駐車料金はわずか500円、駅併設の足湯にじっくり浸かれるほか、房総に点在する各観光スポットへのアクセスも便利で、里山トロッコご乗車後、またはご乗車前のドライブプランにも役立ちます。

養老渓谷駅からの所要時間めやす(クルマ)

  • 大多喜城約20分 / 13.4km
  • 久留里城約18分 / 20km
  • 地球磁場逆転地層約12分 / 5.1km
  • 粟又の滝約10分 / 6.8km
  • 濃溝の滝約28分 / 21km
  • 市原ぞうの国約22分 / 14.4km
  • 鴨川シーワールド約38分 / 25km
  • マザー牧場約50分 / 32.9km

里山歩きおすすめプラン

トロッコ列車でプチトリップ。養老渓谷でトロッコ券がお求め頂ける、上りトロッコ利用がおすすめです!

養老渓谷発がお昼近くなので、トロッコ乗車前に粟又の滝や温泉郷散策も可

高滝湖散策コース

高滝湖散策コース

<平日の場合>

養老渓谷発11:36(里山トロッコ2号)
里見着12:08
〜高滝湖散策〜市原湖畔美術館〜加茂橋〜高滝神社〜高滝駅
高滝発14:28分中野行もしくは15:29分発養老渓谷止まり → 養老渓谷駅

江戸道散策コース

江戸道散策コース

<平日の場合>

養老渓谷発11:36(里山トロッコ2号)
里見着12:08
〜真高寺〜飯給駅〜素堀りのトンネル〜月崎駅
※『房総ふれあいの道』の道しるべが目印です。
月崎発14:44分中野行もしくは15:45分発養老渓谷止まり → 養老渓谷駅

<土休日の場合>

土休日も里山トロッコ92号、里山トロッコ2号で上記のようなプランが可能です。
92号ご利用の場合は、午後早い時間に養老渓谷へ戻ってからの粟又の滝や温泉郷散策がお勧め。
(92号は運休となる日もあるので要確認)
列車の時刻は平日と異なりますので、時刻表でご確認を願います。
クルマは駐車場で小休止。たまには列車で“SATOYAMA”プチトリップを楽しんでみませんか?

里山トロッコ整理券申込み

養老渓谷駅前は現在“逆”開発中

いま、養老渓谷駅では、アスファルトを剥がして緑豊かな駅前にしていく「逆開発」が進行中。

広葉樹や芝生を植えて雑木林を再生し、10数年かけて徐々に自然に逆戻りしていきます。

里山トロッコに乗って、この「逆開発」の進行(逆行)ぶりを見届けに行くのもまた、楽しいかもしれません。

もどる