養老渓谷

養老渓谷

房総半島のほぼ中央に位置し、「房総の奥座敷」とも呼ばれる養老渓谷は、房総随一と謳われる粟又の滝を始め、整備された周辺の遊歩道やハイキングコースが、紅葉の名所としても知られています。

1914(大正3)年に井戸から鉱泉が湧き出て以来、養老渓谷温泉郷には温泉宿が十数軒ほど建ち並んでいます。独特の「黒湯」は、ナトリウム炭酸水素塩・塩化物泉で、冷え症・病後回復・健康増進・腰痛・神経痛などの効能があり、キャンプやハイキングと温泉を一緒に楽しむことができる、県内では貴重な温泉街です。

  • 足湯・逆開発

    足湯・逆開発

    養老渓谷駅前は「逆開発」中、また、鉄道利用者には無料でご利用いただける足湯もあります。

    詳しく

    リンク
  • 石神の菜の花畑

    石神の菜の花畑

    トロッコ列車で見た「あの景色」は外から見ても格別、沿線有数のインスタ映えスポットは、駅から徒歩15分です。

    詳しく

    リンク
  • 粟又の滝行きバス

    粟又の滝行きバス

    100メートルにわたって滑り台のようなゆるやかな岩肌を流れ落ちる粟又の滝へは、フリー乗降バスが便利です。

    詳しく

    リンク
  • 奥養老バンガロー村

    奥養老バンガロー村

    清流と森林の緑につつまれた自然の中にあり、充実したキャンプ設備でご家族でお楽しみいただけます。

    詳しく

    リンク
  • 中瀬キャンプ場

    中瀬キャンプ場

    清流沿いの緑豊かな場内にテントを持ち込めるキャンプ場です。デイキャンプでバーベキューもOK。

    詳しく

    リンク
  • 宝林寺

    宝林寺

    江戸時代の小説「南総里見八犬伝」のヒロイン伏姫の実在モデルとされる里見種姫ゆかりのお寺です。

    詳しく

    リンク

パンフレット ダウンロード

  • 里山満載タクシー

    トロッコを降りたら里山満載タクシーで、沿線観光が自由自在に。

    リンク
  • 養老渓谷温泉マップ

    養老渓谷に点在する温泉宿をご紹介しています。

    リンク
  • 養老渓谷お食事マップ

    養老渓谷周辺のグルメスポットをご紹介しています。

    リンク

さらなる情報はこちら

市原市観光協会
養老渓谷観光協会
養老渓谷旅館組合
いっぺあde渓谷

トップへ