かずさつるまい

上総鶴舞
KAZUSA TSURUMAI
上総鶴舞駅

昭和33年1月1日に鶴舞町駅より現在の上総鶴舞駅に改称されました。鶴舞町は井上正直氏(6万石)の城下町で、桜の名所でもあります。平成10年10月14日に「関東の駅百選」に認定され、テレビドラマ、雑誌のグラビアなどの撮影に使われております。駅の裏には電気を駅舎などへ供給した発電所が残され、その記念碑もあります。2018年に藤本壮介氏設計の新しいトイレが完成しました。

  • 開業日1925年(大正14年)3月7日
  • 所在地千葉県市原市池和田898-2
    五井駅から20.0km
  • 有人駅
  • トロッコ停車駅
  • 登録有形文化財
  • トイレ
  • 公衆電話
  • 飲料自動販売機
  • 駐車場
  • タクシー
  • 貸自転車
接続のご案内
  • 小湊鐵道バス長南営業所方面 茂原駅南口行き
おでかけ情報
里山満載タクシー
旧鶴舞発電所

旧鶴舞発電所

木造平屋の切妻造で屋根はトタン葺、壁はトタン張とする鉄骨造の火力発電所建屋です。開業当初の発電所で、昭和17年まで使用されました。開業当初は駅舎の電灯用としていましたが、沿線各町村からの要請を受け、各地に電力を供給していました。鉄道本線からは十数mほど離れていますが、重量物運搬のトロッコ台車を動かすための引き込みレールが建物土台に接するまで敷設されています。外観とともに、内部の簡素な鉄骨造など、当初のたたずまいを良く残しており、大正期の関東地方で一般的であった鉄道事業の様子を物語る貴重な建造物です。

鶴舞発電所カフェ

鶴舞発電所カフェ

不定期ですが旧鶴舞発電所にカフェ・カーがやってきます。厳選したオーガニック豆を使用し、豊富な経験と洗練された技術で焙煎した珈琲豆は味も香りも格別です。日本の原風景が今尚残るこの地で、挽きたて淹れたての一杯を味わってみて下さい。

詳しくはこちら

駅周辺のご案内

  • 市原市立鶴舞小学校:約2.1km
  • 千葉県立循環器病センター:約2.2km

トップへ